忍者ブログ
バツイチオヤジのお気楽で不節制な毎日と飲み歩き&食べ歩き
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土日も出勤して頑張ってるデーブは、自分にささやかなご褒美…ということですし屋気分を味わおうと地元近くの大船まで帰ってきてからJR大船駅着た改札笠間口近くにある横浜市南部に飲食店舗をチェーン展開する会社が経営する寿司・居酒屋の「いろは茶屋大船店」さんで遅~い晩飯。



22時半過ぎに店に入ったので、ラストオーダーのタイムリミット23時まで30分。

先ずは、エビス樽生グラス(420円)で喉を潤して…

やっぱ仕事頑張ってる時の帰りのビールは格別です…

お通しの帆立煮をつまみながら、本日のおすすめで目に留まった「真いわし刺身」580円を注文。

ラストオーダーまで20分を切ったところで、真イワシ君登場。



価格設定から想定していた以上のボリューム感に、タイムリミットまでに寿司に辿り着けるか心配です…

真イワシ君…脂の乗りは控えめですが、青魚の風味がちゃんと感じられて、小骨の処理もちゃんとされていて、なかなか旨いです。

このお店のチェーンって、カウンターでタバコ吸えたり結構ユルユルムードの店なんだけど、仕事は真面目にやってくれるのでお気に入り。

刺身…と言えば日本酒でしょう!とドリンクの追加注文は富山の純米酒「満寿泉」一合730円。



辛口で淡麗でありながら日本酒の味はしっかりする料理に合わせやすい酒でお気に入り…でも、四谷の鈴傳さんで飲む倍近い価格設定は強気だな…と言っても鈴傳さんは酒屋の立ち飲みコーナーだからできる価格設定なんでしょう…
でも、このお店って100種類近い地酒を揃えているのに、品質管理は結構真面目にされていて、飲んだ酒の品質が悪くなっているということがないのが立派です。
大箱で客数が多く商品の回転の良い店ならでは…なんでしょうけどね…こういう点で見ると、こだわりの小さな店も良いけど…大型の店も捨てがたいんですよね…

そして、〆は握寿司盛上1280円にお好みから、自家製小肌と自家製〆サバ各1個100円とサーモン1個160円を一緒に盛り込んでもらいます。

このお店、にぎり1個、細巻1本当たりの価格が明示されてる明朗会計のお店なので安心してカウンターに座れるんです。



専門店のすし屋に比べたら見劣りするけど…ネタの鮮度や質も問題なしで、居酒屋の寿司ということもあって、飲んで食った後でも別腹で色々楽しめるようにシャリの量も控えめなので深夜の飯にもいい感じなんです。



最後に熱々のお茶を貰って、ごちそうさましてお勘定は〆て3670円。

まあ、寿司屋のカウンター気分を味わうには手ごろな価格かな…

さて、今日20日の祝日も休日出勤…頑張るぞ!

拍手[0回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
フリーエリア
Kunihiko Watanabe

バナーを作成
最新コメント
[10/07 此処山岡]
[04/24 闇の狩人貴丸]
[04/23 遊び人]
[03/22 遊び人]
[03/22 小太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
デーブ渡邊
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1967/04/06
職業:
非凡な会社員
趣味:
食う飲む寝る…そして働く
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
アクセス解析
Copyright © 基本的にお一人様 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]