忍者ブログ
バツイチオヤジのお気楽で不節制な毎日と飲み歩き&食べ歩き
[92]  [91]  [90]  [89]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月24日木曜日は、午後10時ころまで残業して地元近くの大船駅に帰り着いたのが午後11時半頃。
腹減った…の状態なので、寝る前に…と思ってタクシーに乗る前に入ったのが大船でお気に入りの中華屋「石狩亭」さん。
このお店、とにかく流行っていて、活気にあふれたお店なので、疲れているときの深夜飯には、よく使わせてもらっているお店です。
安くて旨い店が幅を効かす大船で、このお店は、チョットだけ強気な設定…と言っても余所のエリアの中華屋に比べたら十分に安いお店です。
店に入って何を食べようか…とメニューを見てから、店内の貼り紙を見ると…ありました!
この季節になると暴走族や蚊と一緒に姿を現す日本の風物詩「冷やし中華そば」の涼しげなデザインのメニュー短冊。

これを見たら注文するしかないでしょう!?
元気な店長に「冷やし中華!」と注文すると…「リャンパン!」と厨房に注文を通します。
このお店、オープンキッチンではないのですが…店の奥の厨房への開口部が大きい、ほぼオープンキッチンって感じの作りなので、勢いよく煽られる鍋とお玉や五徳のぶつかり合う音や、炎がたてる音、揚げ物をする音が客席まで聞こえてきて、なんだか楽しくなっちゃうのもお気に入りの理由。

混んでいるにも5分ちょっとの待ち時間で「冷やし中華そば」が登場します。
今シーズン初の冷やし中華は、昔から大船で親しまれてる店だけあって、細長く刻んだハム、キュウリ、縁がピンクのかまぼこ、錦糸卵、トマト、海苔…で、見た目からして昔ながらの冷やし中華。

2012-0524-233746906.JPG2012-0524-233841025.JPG

麺は、やや細めの縮れ麺。

味も昔ながらで、不用意に麺を思いっきりすすると咽てしまいそうになる酢が効いた醤油ダレも昔ながらの冷やし中華の味。

妙にお洒落な冷やし中華なんかより、やっぱこれですよね…ゴマダレも嫌いじゃないですが…やっぱ酸っぱい醤油ダレが冷やし中華ってイメージ湧いてきますね^^

拍手[2回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
フリーエリア
Kunihiko Watanabe

バナーを作成
最新コメント
[10/07 此処山岡]
[04/24 闇の狩人貴丸]
[04/23 遊び人]
[03/22 遊び人]
[03/22 小太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
デーブ渡邊
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1967/04/06
職業:
非凡な会社員
趣味:
食う飲む寝る…そして働く
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
アクセス解析
Copyright © 基本的にお一人様 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]