忍者ブログ
バツイチオヤジのお気楽で不節制な毎日と飲み歩き&食べ歩き
[41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の昼飯は、マンネリ打破のため、昼飯の新規開拓をしようと、荻窪駅北口から青梅街道を渡り、天沼八幡通り商店街の奥にある中華料理店「中華屋啓ちゃん」を発見し、早速入店します。

店は、新しくて清掃が行き届いていて、店主らしき男性は、まだ20代くらいの若いお兄ちゃんで、礼儀正しく元気で好感が、持てます。

メニューは、品数を絞りぎみですが、無理無駄のない経営と言う感じです。
昼飯に選んだのは、「生姜焼定食」750円。
ラーメン450円も気になったのですが、ラーメン屋ではなく中華屋と言うネーミングにラーメンじゃないな…と、ご飯ものにメニュー決定し、なかでも無難で、他店と比較し易い「生姜焼定食」のつもりだったのですが…
登場した「生姜焼定食」は、中華屋と言うジャンルのものより、デカ盛屋の括りに入るのではないか!って見た目の迫力を感じさせる男前なお姿です。

デカ盛と言うには、それほどではありませんが、かなりのボリューム感と迫力を感じさせる盛の良さです。
定食は、シンプルにおかず+ご飯+スープの構成で、小鉢が数品付く定食に比べると割高感があるけど、ガッツリ食いたい男飯は、こうじゃなきゃいけません。

こんな感じの見た目だから、味付けは、ガテン系のコッテリ濃いめ系かな…と思っていたら、意外にも優しい味わいで、肉のボリューム感に圧倒されますが、肉に隠れた千切りキャベツも意外な伏兵となって待ち構えてます。

全席禁煙が残念ですが、リピートしたくなっちゃうお店です。

拍手[1回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
フリーエリア
Kunihiko Watanabe

バナーを作成
最新コメント
[10/07 此処山岡]
[04/24 闇の狩人貴丸]
[04/23 遊び人]
[03/22 遊び人]
[03/22 小太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
デーブ渡邊
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1967/04/06
職業:
非凡な会社員
趣味:
食う飲む寝る…そして働く
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
アクセス解析
Copyright © 基本的にお一人様 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]